過食ブログ

食べたスイーツを徒然なるままに

ランキングに変動あり!辻口博啓監修 チーズスティック袋!

前書いた記事

 

akename.hatenablog.jp

 

がmognaviで首位陥落してました。

 

mognavi.jp

アイス・コンビニアイス部門

注目ランキング第一位になったのはこれ!

 

f:id:akename:20170617143145j:image

 

まだ口コミが少ない

でも美味しそう

 

辻口博啓さんって?

テレビでよく見る辻口さん。

でも、そもそもどういう人なの?

そこでプロフィール調べ3つにまとめてみました。

 

・1967年3月24日 石川県生まれ

・1998年 自由が丘にパティスリーモンサンクレールオープン

・2013~2016年 世界最大級のショコラ見本市~サロン・デュ・ショコラ~最高位受賞

 

調べるともっと出てきますが、受賞歴がすごい!

モンサンクレール以外にも13ブランドも展開しているので経営の手腕もおありなのでしょう…

個人的には、和菓子の三代目として生まれていらっしゃることに驚きました。

 

そしてそもそも

監修って何?

監修って何でしょうか。

よく聞くのはプロデュースですけど、プロデュースと監修は違うのかな?

 

まず監修は

[名](スル)著述・編集などを監督すること。また、その人。「辞典を監修する」

 引用元:goo辞書

 

いまいちよくわからない。

 

監修って調べてたら、コカ・コーラのサイトについてしまいましたよ。

Q.『猿田彦珈琲』監修とはどういう意味ですか?

 

A.スペシャルティーコーヒー専門店 猿田彦珈琲の知見からアドバイスを受けながら、共同で豆のブレンドから製法まで見直して生まれたコーヒーという意味です。

 

 

 引用元:猿田彦珈琲 監修とはどういう意味ですか? | 日本コカ・コーラ お客様相談室

 

 つまり、アドバイスをするということ?

じゃあプロデュースと一緒じゃんと思いながらいろいろ調べてみてもなかなかプロデュースのしっくりした解説がない。

いろいろ調べた中での自分の中での理解は 

 

・監修はアドバイスとアレンジ

・プロデュースは企画からすべて行うこと

 

だと認識しました。 

なぜこうたどりついたかというと、チーズスティックは前から出てますよね、わたし大好きですもん。

今回は違うバージョンでの新商品だからです。

www.morinaga.co.jp

 

 

 

 個人的な想像上ですが・・・

森永さんが「うちのチーズスティックを辻口さん流にアレンジしてみてくれませんか」と依頼してできあがった商品がこれではないでしょうか。だから’監修’ということなのでしょう。

 

 

 いざ実食 

 

f:id:akename:20170619151652j:image

 

パッケージちょっと変わってますね〜

紫!

 

f:id:akename:20170619151720j:image

 

辻口さんの顔写真入り♡

よろしくおねがいします♡

 

f:id:akename:20170619151753j:image

 

おー紫

ブルベリーでコーティングしてあります

 

f:id:akename:20170619151829j:image

 

断面

 

 チーズスティックと違って下のクッキーはココア地なんですね〜

中のアイスもクリームチーズらしいです

 

おいし〜い!

ブルベリーがフルーティーで

クリームチーズの酸味もあって…たまらん!

普通のチーズスティックに引けをとらない味!

でも下のクッキーはココアじゃない方が好きかな…

ちょっと苦い

これは好みがわかれそうだなぁー

 

f:id:akename:20170619152123j:image

 

f:id:akename:20170619152143j:image

 

 

 205kcal

162円

 

 

ごちそうさまでした

 

 

★★★★☆

 


にほんブログ村